釣りバカ”平成のハマちゃん”は濱田岳

若手俳優でダントツの愛されキャラの濱田岳。今年上半期のタレント別CM露出量で男性の首位に輝き、国民的人気映画を連続ドラマ化する「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」で主役抜擢が発表されると、「ハマり役」と大歓迎された。
おちゃめでほのぼのとした雰囲気や、どこか憎めないキャラクターは釣りバカのハマちゃんのイメージそのもの。のびのびと役に臨んでいると思いきや、「撮影初日は緊張で手が震えました。自分でもびっくりしちゃいましたよ」と明かす。子役時代を含め俳優生活17年で初めてのことだそうだ。朝原雄三監督をはじめ、映画に携わったスタッフがドラマにも参加。「その人たちの前でハマちゃんをやるのは相当なプレッシャーです。」という。
釣りバカは西田敏行と故三國連太郎のコンビで88~09年に22作が公開された人気シリーズ。今回、映画を手掛けた松竹も制作に加わり、映画では釣り好きの中年サラリーマンだった主人公・浜崎伝助の新入社員時代を描く。映画でハマちゃんを演じた西田が盟友のスーさん役に転身することも話題となっている。昔からの釣りバカファンにも楽しみな作品となりそうだ。