猿の惑星

ラストシーンの衝撃。倒れている自由の女神を見て、不時着陸したのはどこかの惑星だと思っていたのが、実は地球だったと分かるあのラストは凄い。

猿に支配される=白人が有色人種に支配される、という危機感。
それを訴えたかったのだろうか。

とにかくラストが衝撃だったので、そこからまた何度か観直してしまう名作。