ならず者

盗まれた馬を探しにやってきたお尋ね者のドク・ホリディ。旧友の保安官パット・ギャレットの協力で馬を発見するが、馬は若き無法者ビリー・ザ・キッドの手に渡っていた。 馬を渡そうとしないビリーはギャレットに撃たれ、ホリディは深い傷を負ったビリーを娼婦リオのところに運び込むが、ビリーはかつてリオの兄を殺し昨夜は自分を犯した男だった・・・。 監督の交代、映倫との争いなどのトラブルに見舞われた、実在の無法者ビリー・ザ・キッドの逃避行を描いたウェスタンだ。