ロッキー3

ロッキーシリーズの中で、1は別格として次に好きなのは3だ。
2でチャンピオンになり、その後も防衛を重ねるが若い世界ランク1位の選手に敗北しまうロッキー。

トレーナーのミッキーまで死んでしまうというダブルの悲劇。

失意の中に居る彼の元に現れたのが、かつて1と2でタイトルマッチを戦ったアポロ。
引退したライバルがロッキーを再度鍛え直すという展開。

その後の必死のトレーニングが実り、再びチャンピオンに返り咲いたロッキー。

この3作目で感動的なのが、ラスト。
誰も居ないジムの中で、ロッキーとアポロがスパーリングをする、という静かな終わり方が好きだ。
戦いを通して親友となった二人ならではの、このラストシーンなのだろう。