ペーパームーン

母親を事故で亡くしたばかりの9歳の少女(アディ)と、聖書を売り歩く詐欺師の男(モーゼ)の奇妙な旅。
憎まれ口をたたき合いながら、行く先々でビジネス(聖書売りの詐欺)を展開し、アディの機転でうまくいったりもする。

いつしかアディはモーゼを本物の父親の様に感じる様になる。

例えそれが紙の月であっても、信じれば本物に変わる。
スタンダードソングであるIt’s Only a Paper Moonの世界が根底にある、感動のロードムービーだ。