マイライフ

1993年のアメリカ映画。

広告代理店を経営する主人公が、末期がんの宣告を受ける。
妻のお腹の中に宿る息子に対し、メッセージビデオ撮影を始める。

そして仲の悪かった父親との和解、というテーマもある。

余命いくばくもない告知をされた時、人は想像を絶する様な絶望に襲われるだろう。

そんな時、病院での医師や看護師のふるまいに、本人も家族も救われる事は多い筈。

そうした素晴らしいスタッフが居る病院でこそ、働きたいと思える看護師の人は沢山居るだろう。

看護師 好条件等で調べてみるのも良い考えだ。